ブログ

P2280001-e1519786379490
投稿日:2018年2月28日
仮囲いが完成致しました。来る「地鎮祭」に向けて養生用の足場囲いも作成致しました。仮設足場にシートを施しテントを作成致します。これで天候不良の場合でも安心です。
施工後
投稿日:2018年2月22日
「内窓」についてご紹介致します。利点は「断熱性」と「防音性」。内窓のガラスを複層(ペア)にすることで結露を防いだり、ガラス自体をより高性能なガラス(特殊金属膜を付けたガラス=ローイーガラス)にしてしまったりと、色々な選択もあります。取付けも1ヶ所に対して通常約1時間で終えることが出来ます。
屋根垂木(胴縁)
投稿日:2018年2月19日
今回は先ほど施工した垂木の間に断熱材を入れていきます。「スタイロフォーム」と言われる発泡系の断熱材です。「敷き詰める面に隙間が出来ない様にきっちり施工すること」がとても大事になります!もっとも太陽熱を受ける屋根に断熱材を入れる。もちろん家屋の断熱効果は間違いなく向上致します!
棟瓦 撤去
投稿日:2018年2月16日
屋根作業において「養生」も非常に大事な要素になってきます。工事中に雨が降ったり、最近の極端な積雪など何が起こるかわかりません。屋根工事をして建物の耐久性や意匠性を高めても、雨漏れなどの被害をおこしてしまっては元も子もありません。外壁作業の時ももちろん同様です。お客様のご期待にしっかり応える様に、焦らず丁寧に、且つ速やかに工程を進めていきたいと思います。
全景写真
投稿日:2018年2月13日
今回瓦屋根から銅板屋根に葺き替えることによって、屋根材の重量は格段に軽くなります。地震や経年劣化による瓦の落下の 心配はすっかり解消されます!銅板屋根の特徴として、銅という素材からくる高い耐久性になります。塗装等のメンテナンス の必要はほとんどありません。銅特有の変色(緑青:ロクショウと言われます)は起こりますが、素材の劣化ではありません。銅 特有の錆びになります。初期費用としては決して安価…
シロアリ被害
投稿日:2018年2月9日
川崎にて店舗の改修工事を行っております。 元々一つのテナントだったものを一度完全に壊してしまい、二部屋に分けてしまう作業になります。 天井・壁・床 etcと解体していたのですが、想定外の出来事に出くわしてしまいました。 「シロアリ」被害です。。 築年数も経っておられる比較的旧態の建物ではありましたが、やはりシロアリの恐さを再認識させられる一コマでした… かなりの劣化状態ですが、柱の補強や…
解体工事①
投稿日:2018年2月8日
川崎にて木造2階建新築工事がスタート致しました。お施主様との打ち合わせ、図面作成、また着工に伴う申請書類等々、実際には既にスタートしているのですが…いよいよ解体工事がスタート致しました!一般的な木造住宅の工期は5~6か月間。工程の中では様々な不測の事態が起こってしまうことも正直考えられますが、新居を心待ちにしてくださるお施主様へ最高のお住まいをご用意することが今から楽しみにでしょうがありません!今…
タキステップ①
投稿日:2018年2月7日
集合住宅の共用階段へ防滑対策の為、「タキステップ」と呼ばれるシートを施工致しました。コンクリートや鉄骨が表れたままの状態では雨天時など外階段が滑りやすい状態になってしまうのを防いでくれる優れものです。また階段や廊下事態の寿命を延ばすことにも一役買っております!
scroll-to-top